川崎市の外壁塗装・株式会社ネロ技建

のお客様の声

建物の審美性を機能性を川崎市の外壁塗装で向上

建物には資産価値があり、経年劣化でその価値は徐々に下降していくものの、しっかり資産運用の方向性を定めることで、より人生を豊かにしてくれるものです。しかしながら、建物の資産価値は耐久性や耐震性に大きく左右される側面があり、これらのような建物の機能性を維持するためには定期メンテナンスが必要不可欠です。外壁塗装・外壁改修・屋根塗装などのメンテナンス向けの工事を川崎市で請け負い、お客様の大切な建物の資産価値の維持をサポートいたします。

物件の資産価値の維持を追求するため外壁塗装を川崎市でご相談

物件の資産価値の維持は、その物件を所有するオーナー様にとって欠かせないファクターの一つです。建物に資産価値が見出せないと、将来的に空き家になった際に「特定空き家」に指定され、土地に加えて建物全体に対しても固定資産税が課税され、建物の維持が困難になり解体といった道を選ばざるをえなくなる可能性もございます。何より、資産価値が低い=耐震性・耐久性が低いといったことでもあるため、その住宅に安心して暮らせなくなってしまうでしょう。

そこで、いかに建物の老朽化を予防しつつ、建物の資産価値の維持に努めるかが、物件のオーナー様にとって課題の一つなのではないでしょうか。土価は情勢や周辺地域の開発などによって向上することもありますが、建物そのものの資産価値が上がることはそうはないかもしれません。しかしながら、外壁の塗装工事や改修工事などを通して、高い状態を維持するためのお手伝いが可能です。

審美性と機能性の両立を目指し川崎市で外壁塗装の工事を施工

いかに住宅の外観が綺麗で理想的なものであっても、内装が整っておらず基礎が腐食だらけの場合、その住宅に安心して暮らすことは困難です。反対に基礎や内装が整っていても、外観がパッとしない暗い印象のままでは、その家での生活にワクワクが感じられにくくなるでしょう。住宅を通して心を豊かにしていくためには、このような外観の審美性と、建物の耐久性能の強化の両立は欠かせないものであり、この両立を建物の定期メンテナンスを通してサポートしてまいりました。

建物の外観をお客様の好みを反映させ、つい帰宅することが楽しみになってしまうようなワクワクしたデザインに仕上げつつ、内装をより快適で綺麗に仕上げます。建物全体の防水性や対候性を塗膜の刷新などによって強化することで、建物の基礎部分をより堅固で堅実なものにいたします。このように、建物の審美性と機能性が調和された、理想的な状態へと、施工を通して仕上げてまいります。

安心して暮らせる川崎市の住宅を外壁塗装でメンテナンス

安心して心が豊かになる暮らしとは、どのようなものでしょうか。その定義は十人十色ながら、中でもわかりやすい定義の一つに安心して暮らせる住宅の確保が挙げられます。雨風をしのぎ、快適な生活を送れる住居の存在は、その住宅に住む人の心を豊かにして、安心感で人と人との心を繋ぐ架け橋にもなることもございます。このような住宅は、内装や外壁が綺麗で清潔感に溢れ、建物の耐久性や耐震性も高い傾向が見られます。

そこで、マイホームで安心・幸せな暮らしをお客様に送っていただくため、内装工事や外壁塗装工事などの、建物のメンテナンス工事を川崎市で請け負ってまいりました。快適で防臭・防音・保温性にも優れた壁紙や内装向けの塗料の施工を行ったり、外壁の塗膜を刷新させたりすることで、防水性能や耐久性の強化を目指します。このような、お客様が安心して心豊かに生活できる住宅の基盤の整備を担当いたします。